平野博文官房長官は26日午前の記者会見で、沖縄県名護市長選で米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の移設受け入れ反対派の候補が当選したことを受けた移設先の検討作業について「(移設先の自治体と)合意をとらないと物事が進められないものなのか。日本の安全保障にかかわってくる問題だ」と述べ、地元の合意が得られなくても移設先を決めることがあるとの認識を示した。

 また、市長選結果をめぐる「自治体の反対を斟酌(しんしやく)していたら何もできなくなる」との自身の発言に反発の声が上がっていることに対し、「一つの民意であることを否定したつもりはない」と釈明した。

 一方、鳩山由紀夫首相は26日朝、普天間移設問題について「ゼロベースで移設先を決めていくことに変わりはない」と述べ、名護市辺野古に移設する現行案を選択肢から除外しない考えを強調した。首相公邸前で記者団の質問に答えた。

【関連記事】
首相、改めて普天間「ゼロベース」強調 官房長官発言撤回には触れず
「米政府の立場は変わらない」 普天間問題で米国務次官補
沖縄振興で協議会設置へ 政府と地元自治体
施政方針演説「5月までに移転先決定」盛り込みへ
「基地なくても…」基地問題は経済問題

名護市長選、移設反対の稲嶺氏が当選確実(読売新聞)
小沢幹事長 再聴取受ける 立件なら辞任示唆(毎日新聞)
つかこうへいさんが肺がん公表(時事通信)
<元社長遺体>栃木の井戸に遺棄、男2人を逮捕へ(毎日新聞)
津市長に松田氏が再選(時事通信)
[PR]
# by fe7ehr1jm2 | 2010-02-02 20:55
 第51次南極地域観測隊に同行し、昭和基地に滞在している千葉県習志野市立大久保小教諭長井秀子さん(48)が27日、同校体育館に集まった約1000人の児童を前に、衛星回線を通じて「南極授業」を行った。

 長井さんはテレビ会議システムを使い、1時間にわたり、基地での生活や、周辺で見られる生物の様子などを写真やビデオで全校児童に説明した。

 長井さんが「ペンギンのふんは赤いプランクトンを食べるから赤いんだよ」と、写真を示しながら説明。「プランクトンは、さらに小さい微生物を食べている」と、様々な生き物がいることを紹介すると、児童は熱心にスクリーンに見入っていた。

 「スーパーがないのに食べ物はどうするの」「白夜はどうでしたか」など相次ぐ児童の質問に対して、長井さんは「1年分の食料を船で持ってきていて、コックさんがおいしく料理してくれる」「本当に太陽が沈まないか、一晩中見ていました」などと笑顔で答えていた。

 6年生の井上美樹さん(12)は、「日本にいない生き物を見ることができた。私も南極に行ってみたい」と目を輝かせていた。

 長井さんは3月19日に帰国予定。

<就職戦線>続く氷河期 手当たり次第登録「理想より内定」(毎日新聞)
<ハイチ大地震>PKOで陸上自衛隊を派遣 政府が方針(毎日新聞)
首相動静(1月28日)(時事通信)
普天間、移設先自治体の合意いらず…官房長官(読売新聞)
<鳩山首相>「国民から失笑」今度は自嘲 言葉軽く(毎日新聞)
[PR]
# by fe7ehr1jm2 | 2010-02-01 20:39
 厚生労働省は29日、インフルエンザの定点医療機関調査で18〜24日の1施設当たり患者数が9.03(前週8.13)と、8週ぶりに増加したと発表した。小中学生の患者が増えており、厚労省は「学校で再び感染が広がり、冬休み前の状態に戻りつつある」とみている。

 1施設当たりの患者数は昨年11月23〜29日の39.63をピークに減少が続いていた。今回は最も流行している沖縄県が49.98から36.72に大きく減った一方、33都道府県で増加。栃木県(10.01)と山梨県(17.55)は前週から1.5倍以上になった。

 1週間の推計患者は48万人で、15歳未満は前週から5万人増え23万人になった。2159校が休校や学年・学級閉鎖の対応を取り、前週から3倍以上増えている。【清水健二】

【関連ニュース】
新型インフル:患者数が5週連続の減少 全国医療機関調査
新型インフル:思わぬ余波 終業式前に授業
新型インフル:東大、名古屋大など追試せず
センター試験:インフル対策万全? 予備校、会場ピリピリ
新型インフルエンザ大流行に備える/1 「警報レベル」超えた

「国会ツイッター実況」をツイッターで反省 みんなの党の柿沢氏(産経新聞)
首相、小沢氏進退「“幹事長”として頑張ってもらいたい」(産経新聞)
<成人式妨害>騒ぎ、壇上を走る 容疑者5人を逮捕 秋田(毎日新聞)
首相、参院選後に省庁再編検討(産経新聞)
2次補正採決、自・共「反対」公・み「賛成」(読売新聞)
[PR]
# by fe7ehr1jm2 | 2010-01-31 00:29
 法務省は28日、公訴時効見直しの骨子案をまとめ、法制審議会(法相の諮問機関)専門部会に提示した。殺人など最高刑が死刑の犯罪の時効を撤廃し、人命を奪うその他の犯罪の時効もおおむね2倍に延長。新制度の施行時に時効が完成していなければ、さかのぼって適用するとした。同省が見直しの具体案をまとめたことで、殺人罪などの時効が撤廃される方向が強まった。
 法制審は2月にも最終答申をまとめる予定。政府はこれに沿った刑事訴訟法改正案を今国会に提出し、成立を目指す。
 骨子案は、最高刑が死刑の殺人、強盗致死、ハイジャック(航空機強取等)致死など計12の犯罪について、現行25年の時効を撤廃することを明記。また(1)強姦(ごうかん)致死など最高で無期懲役に相当する罪は現行15年から30年に(2)傷害致死など懲役最長20年に相当する罪は現行10年から20年に(3)より短い懲役・禁固に相当する罪は現行5年から10年に−それぞれ時効を延長するとした。罰金刑の過失致死は、現行の3年に据え置いた。 

【関連ニュース】
【動画】ティファニー強盗、映像公開
【特集】民間機ミュージアム〜B787ついに初飛行〜
あの日、何が起きたのか〜9.11テロ ドキュメント〜
〔写真特集〕テロ対策装備展・危機管理産業展
〔写真特集〕米同時多発テロ

世界の原子力災害に急行=医療支援チーム結成−放医研(時事通信)
谷垣総裁側近の2人がベテラン議員処遇で対立 (産経新聞)
投資会社を家宅捜索=被害数億円か−無登録で出資募った疑い・警視庁(時事通信)
外相が米国務長官らに書簡=「核廃絶に反する政策求めぬ」(時事通信)
普天間移設「ゼロベースで検討」…首相言及(読売新聞)
[PR]
# by fe7ehr1jm2 | 2010-01-29 16:11
 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、小沢氏に対する東京地検特捜部の事情聴取は23日夜終了した。

【関連ニュース】
小沢幹事長:地検が事情聴取開始 土地購入原資など説明か
小沢幹事長:滞在先のホテル 大勢の報道陣が詰め掛ける
小沢幹事長:土地所有権の確認書 作成日が偽装と分かる
小沢幹事長:午後、事情聴取 検察側、関与など説明求める
小沢幹事長:4億円の原資どう説明…23日に任意聴取

看護師の業務範囲拡大の要件で議論(医療介護CBニュース)
ルイ・ヴィトン大阪心斎橋店、ガラス割られ35点盗まれる(産経新聞)
女流名人位戦、里見が先勝(産経新聞)
消防職員の団結権、今秋に結論=有識者検討会が初会合−総務省(時事通信)
DPC病院の経営改善事例などを解説(医療介護CBニュース)
[PR]
# by fe7ehr1jm2 | 2010-01-26 19:35